専門誌の当社掲載記事の公開

隔週火曜日更新

新製品関連

2016年12月号 電設技術

新製品紹介(PDF:215KB)

「水平偏波専用平面アンテナデジキャッチシリーズ 垂直偏波専用モデル UHF平面アンテナUAH201V」
「2K・4K・8K対応レベルチェッカー LC60WS+SG1WS信号発生器」… 記事全文を読む

2016年12月2日 テレケーブル

低コストでデジタル化 DXアンテナがOFDM変調器を新発売(PDF:383KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、HD/SDエンコーダー内蔵OFDM変調器を11月18日に発売した。本製品は、ホテル、旅館、学校、病院、商業施設等において、既設の館内設備を活用して、自主放送を視聴できる環境を構築できる。パソコン・ビデオカメラからの放送素材のアナログ信号を地上デジタル放送の変調方式と同じOFDM変調することで、各部屋に… 記事全文を読む

2016年11月30日 西日本電材 NEWS

4K・8Kに対応 家庭用ブースター2機種(PDF:266KB)

DXアンテナはこのほど、4K・8K放送に対応した家庭用ブースター2機種を発売しました。同製品は、従来から好評の強電界用(33dB形)としても、弱電界用(43dB形)としても使用できる「デュアルブースター」の機能を継承し、現行(2K放送)の伝送周波数「1032~2071MHz」だけでなく4K・8K放送(BS・110度CS衛星放送の左旋円偏波)の… 記事全文を読む

2016年11月24日 電材流通新聞

既設の館内設備を活用 HD/SDエンコーダー内蔵OFDM変調器発売(PDF:289KB)

DXアンテナは18日、既設の館内設備を活用して、自主放送を低コスト・高画質で視聴できるHD/SDエンコーダー内蔵OFDM変調器を発売した。ホテル、旅館、学校、病院、商業施設などを対象として、既設の館内設備を活用して、自主放送を視聴できる環境を構築するもの。パソコン・ビデオカメラからの放送素材のアナログ信号を、地上デジタル放送の… 記事全文を読む

2016年11月21日 映像新聞

4K・8K放送に対応 レベルチェッカー、信号発生器を発売(PDF:237KB)

DXアンテナは、2K・4K・8K放送に対応したレベルチェッカー「LC60WS」(オープン価格)、4K・8K放送で使用される左旋衛星放送の基準信号を出力する信号発生器「SG1WS」(同)の2機種を発売した。2018年に実用放送が予定されている4K・8K放送では、これまで放送波として使われていなかったBS/110度CS左旋円偏波が使用され、… 記事全文を読む

2016年11月号 月刊衛星&ケーブルテレビ

スイッチ一つで受信環境を変更 4K/8Kデュアルブースター(PDF:583KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、4K/8K放送に対応した家庭用ブースター2機種を10月1日に発売した。今回発売した製品は、従来より好評を得ている強電界用(33dB形)としても、弱電界用(43dB形)としても使用できる「デュアルブースター」の機能を継承しつつ、現行(2K放送)の伝送周波数「1032~2071MHz」だけでなく… 記事全文を読む

2016年11月9日 電波新聞

4K・8K対応製品拡充 レベルチェッカと信号発生器(PDF:315KB)

DXアンテナは、2K・4K・8K放送に対応したレベルチェッカ「LC60WS」と、4K・8K放送で使用される左旋衛星放送の基準信号を出力する信号発生器「SG1WS」を今月20日に同時発売する。価格はいずれもオープン。18年に実用放送が予定されている4K・8Kでは、これまで放送波として使われていなかったBS110度CS左旋円偏波が使用され… 記事全文を読む

2016年11月4日 電波新聞

垂直偏波専用モデルとしてUHF平面アンテナ「UAH201V」を発売(PDF:178KB)

DXアンテナは、先行発売している水平偏波専用平面アンテナデジキャッチシリーズの垂直偏波専用モデルとして、UHF平面アンテナ「UAH201V」(オープン価格)を発売した。新製品は水平偏波専用デジキャッチシリーズに、新たに加わる待望の垂直偏波専用モデル。業背面にスッキリ取り付け可能な業界初の新構造を採用した。… 記事全文を読む

2016年11月2日 電波新聞

4K8K対応の新製品をそろえ BC453SCK方向調整インジケータ付き(PDF:181KB)

DXアンテナは4K・8K対応のBS・110度CSアンテナ、ブースタ、混合器、分配器・分岐器など新製品をそろえ、4K・8K時代の到来に対応する。BS・110度CSアンテナでは、家庭用45形・ BC453S、50形・BC503S、さらに45形BS・110度CSアンテナセットBC453SCK(取付金具・同軸ケーブル付属)/BC453SCK(取付金具・同軸ケーブル・レベルインジーケータ付き)など、… 記事全文を読む

2016年11月1日 全日電工連新聞

新製品紹介4K・8K対応レベルチェッカー(PDF:167KB)

DXアンテナは、4K・8K対応のレベルチェッカーや信号発生器などを紹介する。レベルチェッカーは、信号発生器従来の2K放送帯域の測定はもちろん、4K・8K帯域(2224~3224MHz)を測定可能。信号発生器は、4K・8K実用放送開始前の新築・改修物件で… 記事全文を読む

2016年10月25日 近畿電材連ニュース

4K・8K対応家庭用ブースター2機種(PDF:168KB)

DXアンテナは1日、4K・8K放送に対応した家庭用ブースター2機種を発売した。今回発売する家庭用ブースターは、好評の強電界用、弱電界用両方に使用できる「デュアルブースター」の機能を継承しつつ、現行(2K放送)の伝送周波数だけでなく4K・8K放送(BS・110度CS衛星放送の左旋円偏波)の帯域にも対応する。主な特徴として… 記事全文を読む

2016年10月4日 電波新聞

4K・8K放送に対応 家庭用ブースタ2機種(PDF:189KB)

DXアンテナは、4K・8K放送に対応した家庭用ブースタ2機種を発売した。新製品は強電界用(33dB形)としても、弱電界用(43dB形)としても使用できる「デュアルブースター」の機能を継承しつつ、現行(2K放送)の伝送周波数1032-2071メガヘルツだけではなく、4K・8K放送(BS・110度CS衛星放送の左旋円偏波)の2224-3224メガヘルツ帯域にも対応している。… 記事全文を読む

2016年9月15日 電材流通新聞

(インターホン特集)クリアな音声通話実現(PDF:272KB)

同社が注力しているインターホン商品のひとつとして、配線工事が不要でデジタル方式の「ワイヤレスインターホン」を紹介する。同製品は、1・9GHzDECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)方式に準拠しており、デジタル化によりクリアな音声通話を実現するとともに、子機間同士の通信や最大6機までの子機増設が可能になった。… 記事全文を読む

2016年9月15日 電材流通新聞

御杖村に防災福祉情報配信システムを納入(PDF:593KB)

DXアンテナはこのほど、ケーブルテレビ会社のこまどりケーブル(本社・奈良県生駒市、桑原克仁社長)と共同で奈良県御杖(みつえ)村(伊藤収宣村長)に防災・福祉情報システム(DXマルチキャスト)を導入し、4月1日から運用を開始したと発表した。9月6日に御杖村役場で、実用事例としての説明会を近畿総合通信局の代表や取材記者などを招き行った。同システムが… 記事全文を読む

2016年9月14日 電波新聞

CATV活用で防災情報配信 奈良県御杖村防災・福祉情報システム導入(PDF:1.06MB)

DXアンテナとこまどりケーブル(奈良県生駒市、桑原克仁社長)は、奈良県御杖村に、通信・放送の伝送路の区別なくIPデータを配信するIPDC技術を活用した情報プラットフォーム「DXマルチキャスト」を導入し、地域の防災・福祉行政に貢献している。御杖村は、奈良県と伊勢・伊賀地方を結ぶ伊勢本街道に面し、奈良県と三重県の県境の山間に位置する。… 記事全文を読む

2016年9月13日 電波新聞

奈良県御杖村に防災・福祉情報システム CATV網で個別世帯に配信(PDF:2.01MB)

DXアンテナとこまどりケーブル(奈良県生駒市)はこのほど、同県御杖村に防災・福祉情報配信システムを導入、運用を開始した。ケーブルテレビ網を用いた防災情報を個別世帯に配信するシステムは全国初となる。奈良県には熊野川など四つの水系があり、土砂災害の起こりやすい地域も多く、緊急時に避難情報などを村民に行きわたらせることが最優先課題となっている。… 記事全文を読む

2016年9月9日 シルバー新報

テレビから緊急情報 奈良県御杖村で開始(PDF:499KB)

DXアンテナ(兵庫県神戸市、米山實社長)とこまどりケーブルテレビ(奈良県生駒市、桑原克仁社長)は、奈良県御杖村に防災・福祉情報配信システムを導入、6日から運用を始めた。緊急時にはテレビの画面を自動的に切り替えて避難情報を確実に伝達できるようになる。村では、音声による防災行政無線、個別受信器を整備していたが、無線が届かない地域があり、… 記事全文を読む

2016年9月2日 テレケーブル

さらに明るく省エネ・小型 LEDセンサーライトが新登場(PDF:265KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、LEDセンサーライト(1灯型、2灯型)を8月26日に発売した。今回発売したLEDセンサーライトは、店舗の駐車場や通用口、戸建住宅のポーチやガレージ、事務所の出入り口や勝手口など、さまざまな用途に使用が可能だ。小型でありながら全光束900lmの明るさを実現し、人感センサーの検知範囲も… 記事全文を読む

2016年8月25日 近畿電材連ニュース

LEDセンサーライト2種発売(PDF:171KB)

DXアンテナは、LEDセンサーライト(1灯型、2灯型)を26日に発売する。新商品は、店舗の駐車場や通用口、戸建住宅のポーチやガレージ、事務所の出入り口や勝手口など、さまざまな用途に使用できる。小型でありながら全光束900ルーメンの明るさを実現し、人感センサーの検知範囲も非常に広く、必要な時にだけ点灯することで節電にも貢献できる。さらに、… 記事全文を読む

2016年8月25日 電材流通新聞

幅広い用途に使用 新LEDセンサーライト(PDF:300KB)

DXアンテナは、LEDセンサーライト(1灯型、2灯型)を26日に発売する。今回発売するライトは、店舗の駐車場や通用口、戸建住宅のポーチやガレージ、事務所の出入り口や勝手口など、さまざまな用途に使用できる。小型でありながら全光束900ルーメンの明るさを実現し、人感センサーの検知範囲も非常に広く(奥行き最大10メートル、横幅最大11メートル)、必要な時にだけ… 記事全文を読む

2016年8月22日 映像新聞

4K・8K伝送帯域測定 予約キャンペーン実施中(PDF:389KB)

DXアンテナ(神戸市兵庫区)は、10月に発売する2K+4K・8K対応レベルチェッカー「LC60WS」および信号発生器「SG1WS」の2機種セットを、特別価格で販売する事前予約キャンペーンを9月30日まで実施している。レベルチェッカーLC60WSは、4K・8K伝送帯域である3224MHzまでの信号レベルが測定できる。4K・8K実用放送開始前の新築・改修物件において… 記事全文を読む

2016年8月22日 電波新聞

小型でも明るく照らす LEDセンサーライト新発売(PDF:278KB)

DXアンテナは、LEDセンサーライトを26日に発売する。今回発売するLEDセンサーライトは、店舗の駐車場や通用口、戸建て住宅のポーチやガレージ、事務所の出入り口や勝手口など、様々な用途に使用できる。小型でありながら全光束900ルーメン(2灯型)の明るさを実現し、人感センサーの検知範囲も非常に広く、必要な時にだけ点灯することで… 記事全文を読む

2016年7月15日 テレケーブル

事前予約キャンペーン開始/レベルチェッカー+信号発生器(PDF:265KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、2K+4K/8K対応レベルチェッカーLC60WSおよび信号発生器SG1WSの発売を記念して、事前予約キャンペーンを7月1日から開始した。本キャンペーンは、本年10月に発売する「4K/8K対応レベルチェッカーLC60WS」と「信号発生器SG1WS」をセットにし、発売に先駆け予約した顧客に… 記事全文を読む

2016年7月7日 電材流通新聞

4K・8K対応レベルチェッカー事前予約キャンペーン開始(PDF:262KB)

DXアンテナは、4K・8K対応レベルチェッカーLC60WSと信号発生器SG1WSの発売を記念して事前予約キャンペーンを1日から開始した。同キャンペーンは、10月に発売予定の両製品の発売に先駆け、セットで予約した顧客に特別価格で販売するもの。2018年に実用放送が予定されている4K・8K放送は、これまでに放送波として使用していない… 記事全文を読む

2016年6月23日 電材流通新聞

新型平面アンテナ 小型・高性能化実現(PDF:270KB)

同社は、デザインを一新し、従来品よりも高性能化を実現した新型平面アンテナに電材市場向け商品として注力している。業界トップクラスの受信性能(20素子相当モデル7・8~9・8dB、26素子相当モデル8・4~10・2dB)を実現し、さらに業界初のブースターを平面アンテナ背面に取り付けできる新構造を採用した。また… 記事全文を読む

2016年6月23日 電波新聞

4K・8K対応アンテナ拡充 省施工の家庭用3機種発売(PDF:367KB)

DXアンテナは、4K・8K放送に対応した家庭用45形BS・110度CSアンテナと、45形BS・110度CSアンテナセット(2機種)の合計3機種を22日に発売した。価格はいずれもオープン。既存のBS・110度CS放送は、各衛星から右旋円偏波(衛星から見て右回転の電波)で電波が送出されている。18年から… 記事全文を読む

2016年4月29日 テレケーブル

業界最軽量で省施工 平面アンテナをリニューアル(PDF:563KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、デザインを一新し、従来品よりも高性能化を実現、さらに他にはない新構造を採用したUHF平面アンテナ10機種を5月1日より順次発売する。今回発売するUHF平面アンテナは、業界トップクラスの受信性能を実現し、さらに業界初のブースターを平面アンテナ背面に取り付けできる新構造を採用した。また、… 記事全文を読む

2016年4月19日 電波新聞

高性能・軽量で省施工 UHF平面アンテナ10機種(PDF:297KB)

DXアンテナはデザインを一新し、従来品よりも高性能化を実現したUHF平面アンテナ10機種を5月1日から順次発売する。価格はいずれもオープン。UHF平面アンテナの20素子相当モデル4機種、20素子相当ブースタ内蔵モデル2機種、26素子相当モデル2機種、26素子相当ブースタ内蔵モデル2機種の計10機種を投入する。… 記事全文を読む

2016年4月15日 テレケーブル

フルセグを無線LANで メディアコンセント(PDF:547KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、タブレット端末やスマートフォンで高画質の地上デジタルテレビ放送を楽しめる「DXメディアコンセント」を西日本電信電話(株)(NTT西)のショッピングサイト「West-V」にて先行販売を開始した。今夏以降、順次販売先を拡大していく。DXメディアコンセントは、テレビ放送… 記事全文を読む

2016年4月号 衛星&ケーブルテレビ

DXアンテナが緊急発表 4K・8K対応レベルチェッカー(PDF:1189KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、4K/8K伝送帯域(3224MHz)に対応した4K/8K対応レベルチェッカー「LC60WS」の発売予約受け付けを6月から開始する。また、18年の110度CS左旋による実用放送開始までの安定した電波が送出されていない期間において、レベルチェッカーのみでは4K/8K受信システムの検証ができない場合に… 記事全文を読む

2016年4月号 衛星&ケーブルテレビ

BS・110度CSアンテナ/4K・8K対応製品32機種(PDF:410KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、現行のBS・110度CS放送(2K放送)を受信できる家庭用50形BS・110度CSアンテナおよび共同受信用60形、75形、90形BS・110度CSアンテナの合計4機種を2月22日より順次発売した。今回発売するBS・110度CSアンテナは、同社の事業指針である「再・新・構築」のシンボルマークを… 記事全文を読む

2016年4月5日 家電ニュース

4K・8K対応レベルチェッカー(PDF:16KB)

DXアンテナは、4K・8K伝送帯域(3224MHz)に対応した「4K・8K対応レベルチェッカー LC60WS」の発売予約受付を6月から開始する。また、2018年の110度CS左旋による実用放送開始までの、安定した電波が送出されていない期間に、レベルチェッカーのみでは4K・8K受信システムの検証ができない場合… 記事全文を読む

2016年3月31日 電波新聞

スマホなどで高画質映像 DXメディアコンセント(PDF:242KB)

DXアンテナは、タブレット端末やスマホで高画質の地上デジタルテレビ放送を楽しめる「DXメディアコンセント」を30日から、NTT西日本のショッピングサイト「West-V」で先行販売を開始した。今夏以降、順次販売を拡大する。価格はオープン。DXメディアコンセントは、テレビ放送(地上波デジタルテレビ放送)をタブレット端末などで… 記事全文を読む

2016年3月22日 電波新聞

4K・8K対応製品拡充 レベルチェッカなど追加(PDF:280KB)

DXアンテナは、4K・8K伝送帯域に対応した「4K・8K対応レベルチェッカーLC60WS」の発売予約受け付けを6月から開始する。また、18年の110度CS左旋による実用放送開始までの安定した電波が送出されていない期間において、レベルチェッカのみでは、4K・8K受信システムの検証ができない場合に、3224メガヘルツの基準信号を… 記事全文を読む

2016年3月18日 テレケーブル

4月1日から順次発売 4K・8K対応製品32機種(PDF:360KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、4K/8K対応製品(分配器、直列ユニット、混合器)32機種を4月1日から発売する。2018年に実用放送が予定されている衛星放送(BS左旋、110度CS左旋)による4K放送は、これまで放送波として使用していない電波であるため、現在のテレビ受信システムでは受信できない。この衛星による… 記事全文を読む

2016年3月17日 電材流通新聞

4K・8K放送対応 一挙に32機種を発売(PDF:342KB)

DXアンテナは、4K・8K放送対応製品(分配器、直列ユニット、混合器)32機種を4月1日から発売する。2018年に実用放送が予定されている衛星放送(BS左旋、110度CS左旋)による4K放送を視聴するためには、BS・110度CSアンテナ、混合器、ブースター、分配器、直列ユニット、分波器、ケーブルなどすべての受信機器を… 記事全文を読む

2016年3月7日 電波新聞

4K・8K受信機器投入 分配器、直列ユニットなど32機種(PDF:256KB)

DXアンテナは、4K・8K対応製品(分配器、直列ユニット、混合器)32機種を4月1日から順次発売する。18年に実用放送が予定されている衛星放送(BS左旋、110度CS左旋)による4K放送は、これまで放送波として使用していない電波であるため、現在のテレビ受信システムでは受信できない。この衛星による… 記事全文を読む

2016年2月29日 電波新聞

新デザインのアンテナ4機種 加工不要の防水キャップ採用(PDF:307KB)

DXアンテナは現行のBS・110度CS放送(2K放送)を受信できる家庭用50形BS・110度CSアンテナと、共同受信用60形・75形・90形BS・110度CSアンテナの合計4機種を順次発売する。新製品は、同社の事業指針である「再・新・構築」のシンボルマークを反射鏡にデザインし、これまでのイメージを一新した。… 記事全文を読む

2016年2月25日 電材流通新聞

『MDU』市場に応え小型化(PDF:415KB)

同社が昨年末に新発売した共同受信用CATVブースター「MDU」(CS/BS-IF・CATVブースター・2機種、CATVブースター・2機種)を紹介する。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、スペースに限りがあるため市場からはブースターの小型化を求める声が多い。… 記事全文を読む

2016年2月号 衛星&ケーブルテレビ

耐雷性能を強化して一斉にリニューアル 共同受信用ブースター9機種新発売(PDF:459KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、共同受信用ブースター9機種(CS/BS-IF・UHF・V-Low・FMブースター:3機種、UHF・V-Low・FMブースター:3機種、CS/BS-IFブースター:3機種)を1月14日から順次発売した。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、… 記事全文を読む

2016年2月12日 テレケーブル

耐候性を強化してフルラインアップ アンテナ取付金具7種新発売(PDF:387KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、アンテナ取り付け金具(壁面取り付け金具:5種、ベランダ取り付け金具:2種)7種を1月28日から発売した。今回発売したアンテナ取付金具は、UHFアンテナ(八木式アンテナや平面アンテナ)やBS・110度CSアンテナを家の壁面やベランダに取り付けるためのもので、… 記事全文を読む

2016年1月27日 電波新聞

耐風速の強度アップ アンテナ取付金具7種(PDF:233KB)

DXアンテナは、アンテナ取付金具(壁面取付金具5種、ベランダ取付金具2種)7種を28日から発売する。今回発売するアンテナ取付金具は、UHFアンテナ(八木式アンテナや平面アンテナ)、BS・110度CSアンテナを家の壁面やベランダに取り付けるためのもので、近年の豪雨や強風などの異常気象にも耐えられるよう… 記事全文を読む

2016年1月25日 近畿電材連ニュース

共同受信用CATVブースター 市場の声に応え小型化(PDF:209KB)

DXアンテナは12日、共同受信用CATVブースター「MDU」計4機種を発売した。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、スペースに限りがあるため市場からはブースターの小型化を求める声が多い。このほど発売する共同受信用CATVブースター… 記事全文を読む

2016年1月号 衛星&ケーブルテレビ

小型化で省スペースを実現CATVブースター4機種新発売(PDF:361KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、共同受信用CATVブースター「MDU」(CS/BS-IF・CATVブースター:2機種、CATVブースター:2機種)4機種を1月12日から順次発売した。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、スペースに限りがあるため… 記事全文を読む

2016年1月15日 テレケーブル

耐雷性能を強化して一斉リニューアル 共同受信用ブースター9機種新発売(PDF:664KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、共同受信用ブースター9機種(CS/BS-IF・UHF・V-Low・FMブースター:3機種、UHF・V-Low・FMブースター:3機種、CS/BS-IFブースター:3機種)を1月14日から順次発売する。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、スペースに… 記事全文を読む

2016年1月8日 テレケーブル

小型化で省スペースを実現 CATVブースター4機種新発売(PDF:482KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、共同受信用CATVブースター「MDU」(CS/BS-IF・CATVブースター:2機種、CATVブースター:2機種)4機種を1月12日から順次発売する。共同受信施設ではブースターなどのテレビ受信用機器や、通信用機器は収納ボックスに収められており、スペースに限りがあるため… 記事全文を読む

当社の関連記事(イベント、その他)

2016年12月号 衛星&ケーブル

主要各社の注目展示 DXアンテナ(株)(PDF:192KB)

IPDC(IP Data Cast)技術を用いた新しい防災・福祉の提案とこれからの車社会に向けた新しい取り組みなど、コミュニティ・チャンネルを活用し地域防災を手厚くカバーする技術を中心に据えた展示となった。新製品としては地デジ/BS右旋/CS右旋/LTEに加え、新たにBS左旋/110度CS左旋が測定できる… 記事全文を読む

2016年12月13日 電波新聞

スマートビルディング展に製品出展(PDF:222KB)

DXアンテナは、東京ビッグサイトで開催される「第1回スマートビルディング EXPO」(14-16日)に出展する。DXアンテナブースでは、3224メガヘルツに対応した受信機器や測定器まで4K・8K受信対応製品の最新ラインアップを展示するとともに、既設・新設を含め、ユーザー検討中の個々の施設・建物の受信環境に応じて、… 記事全文を読む

2016年12月2日 テレケーブル

InterBEE 2016 ブースレポート特集 DXアンテナブース(PDF:145KB)

IPDC(IP Data Cast)技術を用いた新しい防災・福祉の提案とこれからの車社会に向けた新しい取り組みなど、コミュニティ・チャンネルを活用し地域防災を手厚くカバーする技術を中心に据えた展示となった。新製品としては地デジ/BS右旋/CS右旋/LTEに加え、新たにBS左旋/110度CS左旋が測定できる4K/8K対応の… 記事全文を読む

2016年12月1日 電材流通新聞

2016年秋 新商材発表会・講習会 京都会場で有終の美(PDF:543KB)

DXアンテナはこのほど、京都市南区の京都テルサで「2016年秋 新商材発表会・講習会」を開催した。当初予定を上回る約300人の来場者があった。秋の新商材発表会・講習会はこれまで東北・福島、静岡、千葉、神奈川と4会場で開催されてきており、今回の京都会場が最終となった。展示用品はこれまでの会場と同様、アンテナ受信機器関連製品では、… 記事全文を読む

2016年11月11日 テレケーブル

ほかでは聞けない「お役立ち情報」も用意 秋の「新商材発表会・講習会」横浜(PDF:349KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は10月27日9時より、横浜市中区の「ラジアントホール」において、2016年秋「新商材発表会・講習会」(横浜会場)を開催した。講習会では、初公開の4K/8K対応機器が受信システムとして披露され、また4K/8K放送の基礎知識からシステム設計までが詳しく説明された。18年に開始される4K/8K放送の受信のためには、機器の交換だけでなく、… 記事全文を読む

2016年9月30日 西日本電材 NEWS

2016春の新商材発表会・講習会 広島会場に300人来場(PDF:151KB)

DXアンテナはこのほど、広島市の広島産業会館で「2016春の新商材発表会・講習会」を開催し、目標を上回る約300人が来場しました。会場では、4K・8K放送関連製品を中心に、初披露の新製品メディアコンセントやワイヤレストーク、同軸線モデムと給電機能付きIPカメラアダプター、DXマルチキャスト、ハイビジョンみまもりシステムなど、DXデルカテックブランドの… 記事全文を読む

2016年9月23日 テレケーブル

全国初 地域の防災福祉情報をケーブル網で配信(PDF:448KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)と、こまどりケーブル(株)(桑原克仁社長)は、奈良県・御杖村(みつえむら、伊藤収宜村長)に防災・福祉情報配信システムを導入し、運用を開始した。ケーブルテレビ網を用いた防災情報を個別世帯に配信するシステムは全国で初めての事例となる。御杖村では4月の導入以降、配信方法のテスト、改善を繰り返し、… 記事全文を読む

2016年8月号 衛星&ケーブル

事前予約キャンペーン開始 ~レベルチェッカー+信号発生器~(PDF:382KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、2K+4K/8K対応レベルチェッカーLC60WSおよび信号発生器SG1WSの発売を記念して、事前予約キャンペーンを7月1日から開始した。本キャンペーンは、本年10月に発売する「4K/8K対応レベルチェッカーLC60WS」と「信号発生器SG1WS」をセットにし、発売に先駆け予約した顧客に特別価格で… 記事全文を読む

2016年8月25日 電波新聞

DIY総合展示会に放送受信機器など出展(PDF:272KB)

DXアンテナはDIY、ホームセンターに関係する幅広い商品など住生活に関する総合展示会「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2016」(千葉市・幕張メッセ、25-27日)に出展する。DXアンテナブースでは、18年に開始される4K・8K放送に対応したBSアンテナをはじめとする最新の放送受信機器を展示する。主な出展品目はアンテナからブースタ、テレビ端子まで… 記事全文を読む

2016年8月号 衛星&ケーブルテレビ

ケーブル技術ショー ブース紹介(PDF:163KB)

DXアンテナは4K・8K対応製品の展示とともに、かねてより注力していた「DXマルチキャスト」製品を詳しく紹介した。同シリーズはIPDC技術による情報配信の多重化をコンセプトに開発され、防災/見守りを中心にショッピングや観光など地域情報の伝達に漏れが起きないよう設計されたものだ。同社のメディアサーバー/ゲートウェイを… 記事全文を読む

2016年8月4日 電材流通新聞

2016年春の拠点展示会 埼玉・川越市で締めくくる(PDF:637KB)

DXアンテナは4月から全国各地で開催してきた2016年春の拠点展示会を、埼玉県川越市のホテルえすぽわーる伊佐沼で締めくくった。展示会では、新衛星による4K・8K本放送が始まる18年を2年後に控え、製品だけではなく受信システムの説明にも力を入れた。同社担当者によると、そうした場は他にあまりないため、これまであまり… 記事全文を読む

2016年7月31日 西日本電材

高松で『新商材発表会・講習会』(PDF:159KB)

DXアンテナはこのほど、高松市のサンメッセ香川で2016年春「新商材発表会・講習会」を開催しました。目標来場者250人のところ340人が来場し盛況となりました。展示は従来通り、4K・8K関連製品を中心に、新製品で今回初披露となる… 記事全文を読む

2016年7月28日 電材流通新聞

ケーブル技術ショ― おもな出展製品ガイド(PDF:320KB)

同社は今回の展示会で、“防災・減災”というカテゴリーに注力し、ケーブルテレビ事業者の付加価値サービスとして、防災情報(緊急地震速報など)および地域住民に有益な情報(自治体からのお知らせ、お天気情報、交通情報および各種公告)の配信サービスを提案する。このうち防災・福祉情報配信システム「DXマルチキャスト」は、… 記事全文を読む

2016年7月21日 電材流通新聞

ケーブル技術ショーに出展(PDF:1.33MB)

DXアンテナは28、29日に東京都千代田区の東京国際フォーラム展示ホールで開催されるケーブルテレビの総合展示会「ケーブル技術ショー2016」に出展する。ケーブルテレビの普及と発展を担う技術や機器、システムが一堂に会する同展示会の今回のテーマは“ケーブル技術が拓く!未来のCATVネットワーク社会”。同社は… 記事全文を読む

2016年6月号 衛星&ケーブルテレビ

現地調査の見積もり無料キャンペーンを実施(PDF:416KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)では、監視カメラシステムの設置を検討している顧客を対象に、現地調査/見積書作成を無料で行うキャンペーンを実施している。このキャンペーンでは、同社で販売している機器だけではなく、同社以外((株)ケイグランデ)で販売する機器も含めて、顧客の要望に最適の… 記事全文を読む

2016年6月3日 電波新聞

4K・8K受信機器展示 大阪で『新商材発表会・講習会』(PDF:315KB)

DXアンテナは2日、大阪市のOMMで「新商材発表会・講習会」を開催した。4K・8K対応機器を受信システム機器として展示。4K・8Kの基礎知識、システム設計方法をセミナーで説明した。関西の電気工事店、通信工事、電材卸、電器店、CATV局、設計事務所の関係者ら600人が来場した。同会は4月から7月にかけて… 記事全文を読む

2016年5月26日 電材流通新聞

2016春の新商品発表会・講習会(PDF:560KB)

DXアンテナは13日、名古屋市中区の名古屋国際センターで「2016春の新商品発表会・講習会」を開催した。電材卸業者、電気工事業者を中心に、量販店、ゼネコン・サブコンや、ハウスメーカー、官公庁関係者など1日で約450人が来場した。この春の展示の中心は、やはりいま話題の「4K・8K」関連機器類。実用放送は… 記事全文を読む

2016年5月26日 電材流通新聞

大転換期をチャンスに(PDF:448KB)

青葉の候、皆様には益々ご健勝のことと存じます。この度、全日本電設資材卸業協同組合連合会様におかれましては、ご発展のなか第34回総会を盛大に開催されますことを、心よりお祝い申し上げます。また日頃より会員の皆様方におかれましては、弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼を申し上げます。4K・8K実用放送開始まで残すところ… 記事全文を読む

2016年5月24日 電波新聞

JECA FAIRみどころ 4K・8K対応製品 システム機器として提案(PDF:337KB)

DXアンテナは、JECA FAIR2016で2年後の4K・8Kの実用放送開始を見据え、専業メーカーとして4K・8Kのシステム設計・構築のノウハウをプレゼンテーションも交え、詳しく提案する。「リニューアル商品」「新製品」のカテゴリでも数多く展示する。18年に実用放送が開始される4K・8K放送に対応し、今後着手する… 記事全文を読む

2016年5月6日 テレケーブル

無料キャンペーンを実施 監視カメラの設置を検討中の顧客へ(PDF:558KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)では、監視カメラシステムの設置を検討している顧客を対象に、現地調査/見積書作成を無料で行なうキャンペーンを実施している。このキャンペーンでは、同社で販売している機器だけでなく、同社以外((株)ケイグランデ)で販売する機器も含めて、顧客の要望に最適のシステムを提案する… 記事全文を読む

2016年5月2日 電波新聞

仙台で新商材発表会・講習会(PDF:254KB)

【仙台】DXアンテナ東北支店(二階堂紀春支社長)はこのほど、仙台市若林区のサンフェスタで「2016年DXアンテナ新商材発表会・講習会」を開催した。会場には、宮城県内を中心に東北各県から約500人が訪れた。新商品発表会では、4K・8Kのシステムなど、商品開発中の製品などをパネルを使って展示。戸建て住宅、集合住宅などの… 記事全文を読む

2016年4月27日 電波新聞

4K・8K受信関連製品拡充(PDF:533KB)

DXアンテナは、今年から始まる予定のBSによる4K・8Kの試験放送を見据えた製品開発と、パートナー支援を強化するとともに、4K受信関連製品をはじめ、アンテナメーカーとして培ってきたノウハウを生かした新規商材の提案を進めていく。米山實社長は「4K・8Kへの対応をいち早く行えるよう社内研修を進めており… 記事全文を読む

2016年4月8日 電波新聞

福岡で新商材発表会(PDF:469KB)

【福岡】DXアンテナ福岡支店は5日、福岡市博多区の福岡国際会議場で2016DXアンテナ「新商材発表会・講習会」を開催した。4月から7月にかけて全国9会場で開催しているもの。九州地区唯一の開催となった福岡会場には、量販店や地域電器店、電材卸、電気工事店などから前年比47%増の470人が来場。10回目を数える… 記事全文を読む

2016年1月31日 中日電材ニュース

新春インタビュー『新しい商品で顧客創造』(PDF:462KB)

―来年度はどうみておられますか。
米山 景気そのものはあまり良くなるとは思っていません。輸出そのものはいいかも知れませんが、日本は人口が減っているせいもあって国内需要は期待できそうにないですね。しかし明るい材料もあります。業界としてみれば、… 記事全文を読む

2016年1月22日 テレケーブル

社員一丸となり革新へ挑戦(PDF:481KB)

多くの企業で「仕事始め」となった1月4日~5日、業界関連でも企業や団体のトップが年頭のあいさつを行い、新年の抱負を語った。景気の先行きに不透明感が広がる中、業績向上へ一層の努力と更なる飛躍を誓った。謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、御礼を申し上げます。テレビ放送業界は… 記事全文を読む

2016年1月10日 電材流通新聞

年頭所感『革新への挑戦を一丸で』(PDF:396KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。テレビ放送業界は昨年3月に124/128度衛星放送、12月にはケーブルテレビにおいて4K実用放送が開始され、いよいよ4K放送が本格的に動き出し、この業界では地デジ以来の活況が戻ってまいりました。弊社は… 記事全文を読む

2016年1月8日 テレケーブル

年頭所感『社会に必要とされる企業に』(PDF:412KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。テレビ放送業界は昨年3月にCS衛星放送、12月にはCATVにおいて4K実用放送が開始され、いよいよ4K放送が本格的に動き出し、この業界では地デジ以来の活況が戻ってまいりました。弊社は1953年のテレビ本放送の開始と共に… 記事全文を読む

2016年1月6日 電波新聞

年頭所感『全社員一丸で革新への挑戦』(PDF:372KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。テレビ放送業界は昨年3月に124/128度衛星放送、12月にはケーブルテレビにおいて4K実用放送が開始され、いよいよ4K放送が本格的に動きだし、この業界では地デジ以来の活況が戻ってまいりました。弊社は… 記事全文を読む

2016年1月1日 電材流通新聞

年頭所感『“お客さまの声”まだまだ生かす』(PDF:1.17MB)

―昨年を振り返っていかがでしたか。
米山 全体的に、出荷数量ベースでは何とか維持しています。ただ、価格面で厳しかったのと為替の影響でコストが上がり収益にも響いてしまいました。 当社は、間接的、直接的に海外から製品・部品を仕入れており、仕入れ全体の… 記事全文を読む

2016年1月1日 電波新聞

年頭所感『海外事業が軌道に乗る 4K/8K対応製品も拡充へ』(PDF:400KB)

15年度は、四つの事業方針を打ち立てて臨んできた。一つは国内における放送受信関連機器の拡充、そして新ブランド「デルカテック」の立ち上げ、次いでシステムインテグレーションビジネスの開始、さらに海外事業の拡大だ。海外事業では、15年3月に設立したフィリピンの販売会社が9月単月で黒字化し軌道に乗った。… 記事全文を読む

2016年1月1日 テレケーブル

年頭所感『人材や会社が伸びるために尽力』(PDF:796KB)

各種アンテナおよびテレビ受信関連機器・CATV関連機器・情報伝送システム関連機器・セキュリティシステム関連機器全般の製造販売、ならびに関連する調査・設計・施工管理を手がけ、躍進を続けるDXアンテナ(株)。本紙は、同社代表取締役社長の米山實氏に話を聞いた。… 記事全文を読む

2016年1月1日 テレケーブル

新時代に適応する活動の推進(PDF:358KB)

新年明けましておめでとうございます。平素は当協会ならびに近畿支部活動に格別のご理解、ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。さて、「ケーブル4K」の開始など、超高精細度TV放送が部分的とはいえ具体的な運用段階に入りました。また、放送と通信の結びつきも、より強固になってきており、IPの高速伝送は勿論のこと、… 記事全文を読む

2016年1月1日 近畿電材連ニュース

年頭所感『社員一丸で革新へ挑戦』(PDF:384KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。テレビ放送業界は昨年3月に124/128度衛星放送、12月にはケーブルテレビにおいて4K実用放送が開始され、いよいよ4K放送が本格的に動き出し、この業界では地デジ以来の活況が戻ってまいりました。弊社は… 記事全文を読む

このページの先頭へ