専門誌の当社掲載記事の公開

隔週火曜日更新

新製品関連

2018年6月1日 電波新聞

「棟内光伝送システム」を開発 長距離伝送の信号品質向上(PDF:367KB)

DXアンテナは18年からの4K・8K実用放送開始に合わせ、視聴に必要な対応製品のラインアップ化にいち早く対応。また、機器の販売にとどまらず、システム設計も支援するなど充実した体制で臨む。こうしたなか、同社では新たに「棟内光伝送システム」を開発。4K8K対応に障害が多い小・中規模、大規模建物の設備改修に最適なシステムとして提案する。一般的に、… 記事全文を読む

2018年5月23日 電材流通新聞

新4K8K衛星放送(3224MHz)対応 光伝送システム(PDF:613KB)

【製品概要】新4K8K衛星放送(3224MHz)に対応した光伝送システム。新4K8K衛星放送において大きな減衰を伴う同軸伝送と比べて光伝送は減衰量が極めて少なく、大規模集合住宅など長い伝送距離を伴う設備でも高品質で安定した配信を可能にする。【適応性】今年12月より本放送が開始される新4K8K衛星放送は中間周波数に3224MHzというこれまで以上の高い周波数帯を使用するが… 記事全文を読む

2018年4月15日 電材流通新聞

ハイビジョンみまもりシステム 新たに2機種(PDF:274KB)

同社では現在、以前より発売している『ハイビジョンみまもりシステム』に「デジタルHDシステム」と「アナログHDシステム」の2種類のラインアップを新たに追加し、発売している。『ハイビジョンみまもりシステム』は、既存のテレビで監視カメラ映像を確認することのできるセキュリティシステムで、同軸ケーブル1本で映像伝送とカメラへの給電が可能であるため、… 記事全文を読む

2018年3月22日 電材流通新聞

4K・8K受信対応機器特集 メーカー各社の商品戦略(PDF:267KB)

同社はこのほど、新4K8K衛星放送に対応した『2K・4K・8Kマルチシリーズ』に、家庭向けの屋外用分配器6機種と屋外用混合器1機種を発売した。全機種電子情報技術産業協会(JEITA)の「SHマーク」(スーパーハイビジョン受信マーク)登録機器で、SHマークで求められるBS・110度CS右左旋放送受信帯域での受信性能および電波漏洩規格を満たしている。… 記事全文を読む

2018年3月16日 電波新聞

新4K8K衛星放送に対応 屋外用分配器と混合器(PDF:216KB)

DXアンテナは、屋外用分配器6機種と屋外用混合器1機種の計7機種を20日から発売する。新4K8K衛星放送に対応した「2K・4K・8Kマルチシリーズ」に、家庭用として屋外用分配器・屋外用混合器を新たにラインアップに加えた。全機種ともに電子情報技術産業協会(JEITA)の「SHマーク」(スーパーハイビジョン受信マーク)登録機器。SHマークで求められる… 記事全文を読む

2018年3月9日 テレケーブル新聞

新4K8K衛星放送対応 DXアンテナがBL型17製品を発売(PDF:435KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、新4K8K衛星放送に対応したBL型共同受信設備機器計17機種を本年3月1日より発売した。同社は本年12月1日より本放送が開始される新4K8K衛星放送(3224MHz)に対応したBL型共同受信設備機器について、昨年12月22日に改正されたBL性能規定に適合した計17機種を3月1日より発売。現在好評を得ている「DXアンテナ2K・4K・8Kマルチシリーズ」に、… 記事全文を読む

2018年3月1日 電材流通新聞

新4K8K衛星放送に対応 BL型共同受信設備を発売(PDF:377KB)

DXアンテナは、新4K8K衛星放送に対応したBL型共同受信設備機器計17機種を1日から発売、「2K・4K・8Kマルチシリーズ」のラインアップを充実させる。これらはすべて、昨年12月22日に改正されたBL性能規定に適合している。【新発売機器】①棟内ブースター 3機種 CS・BS-IFブースター CS・BS-IF・UHF・FMブースター CS・BS-IF・CATV双方向ブースター ②混合(分波)器 … 記事全文を読む

2018年2月27日 電波新聞

新4K8K衛星放送対応 BL型共同受信設備機器(PDF:296KB)

DXアンテナは、新4K8K衛星放送に対応したBL型共同受信設備機器17機種を3月1日から発売する。今年12月1日から本放送が開始される全ての新4K8K衛星放送(3224メガヘルツ)に対応したBL型共同受信設備機器について、17年12月22日に改正されたBL性能規定に適合した計17機種を追加。「DXアンテナ2K・4K・8Kマルチシリーズ」に、BL型共同受信設備機器を… 記事全文を読む

2018年2月23日 テレケーブル新聞

カラーバリエーション追加 「ブラックモデル」の2機種を新発売(PDF:488KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、好評の「UHF平面アンテナ(デジキャッチシリーズ)」に、市場からの要望が高い「ブラックモデル」を新たに2機種追加し、2月23日より発売した。今回発売したUHF平面アンテナは、すでに市場で好評の「デジキャッチシリーズ」に、新たに加わる待望のカラーバリエーション〈ブラックモデル〉2機種だ。好評発売中の… 記事全文を読む

2018年2月15日 月刊衛星&ケーブルテレビ

既存HEを4K・8K対応に CS/BS-IFブロックプロセッサー(PDF:244KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)は、新4K8K衛星放送に対応するケーブルテレビ事業者向けにCS/BS-IFブロックプロセッサー「HBP10S」を1月16日に発売した。本製品は、BS・110度CS衛星IF信号の右旋・左旋各偏波をそれぞれ4つのブロックに分割し、ブロック単位でレベル調整やチルト調整、増幅・カットができるため、施設の4K・8K対応への改修に有効だ。… 記事全文を読む

2018年2月14日 電波新聞

UHF平面アンテナ ブラックモデル追加(PDF:190KB)

DXアンテナはUHF平面アンテナ(デジキャッチシリーズ)に、市場からの要望が高い「ブラックモデル」を新たに2機種追加、23日から発売する。これまでオフホワイト・ブラックブラウンの2カラーだった「水平偏波専用(26素子)UAH261」とオフホワイトのみだった「垂直偏波専用(20素子)UAH201V」に新たに「ブラックモデル」を追加。カラーバリエーションを… 記事全文を読む

2018年1月1日 兵電工広報

2018年開始目前!新4K8K衛星本放送に向けて(PDF:177KB)

本放送が本年十二月に迫った新4K8K放送について従来の放送と何が違うの?という話題を今回取り上げてみたいと思います。まずはじめに、4K・8K放送とは現在のデジタル放送(フルハイビジョン)に比べ、より高精細・高画質な映像(スーパーハイビジョン)を提供する新たな放送です。これから始まる新放送は、現在の受信設備でも視聴できる一部の4K放送と、… 記事全文を読む

当社の関連記事(イベント、その他)

2018年5月15日 衛星&ケーブルテレビ

通信・放送Week2018が開催 DXアンテナが出展(PDF:683KB)

本年12月の本放送を間近に控え、新4K8K衛星放送時代の到来がいよいよ間近に実感されつつある。すべての新4K8K衛星放送を受信するためには、受信機器の新設・交換が必要となり、周波数帯域の広帯域化により受信システムも新たに再設計する必要がある。同社のブースでは… 記事全文を読む

2018年5月11日 テレケーブル新聞

BSアンテナ取付動画を公開 アンテナパパの動画コーナー新設(PDF:250KB)

DXアンテナ(株)(米山實社長)では、顧客の要望に応えるために各製品での取り付け方法や各種設定を動画で提供することを目的に、同社ホームページでテレビ受信関連Q&Aを伝えている「アンテナパパ」に、新たなコーナーとして、同社製品の取り付け方法や設定方法をわかりやすく解説する「アンテナパパの取付動画」を新設した。… 記事全文を読む

2018年5月2日 電波新聞

DXがHPでアンテナ取付方法紹介(PDF:195KB)

DXアンテナでは、同社ホームページでテレビ受信関連のQ&Aを伝えるサイト「アンテナパパ」に、カスタマーセンターへの問い合わせが多い製品取り付け方法について、分かりやすく紹介する製品取り付け動画コーナーを新設した。同社では、ホームページにテレビ受信関連のQ&Aを伝える「アンテナパパ」を掲載。今回、顧客の要望に応えるため各製品での取り付け方法や… 記事全文を読む

2018年4月15日 電材流通新聞

JUMBO BIKKURI FAIR 2018 (PDF:144KB)

いちおし商品コンテストに出品している同軸線モデムは、既存の建物内に配線済みのアンテナ線を使ってのIPデータ通信を実現するもので、新たなLAN配線が不要で高速かつ安定した通信環境を構築できることもあって、各方面から好評を得ている。また、… 記事全文を読む

2018年1月15日 電波新聞

システムソリューション強化 4K・8K対応 戸建・集合住宅も(PDF:425KB)

2017年はエレコムグループとして新たなスタートを切った。今年は、当社の標榜する“情報伝送システム企業へ”に向け「放送と通信の融合」を加速させることでエレコムとのビジネスシナジーをしっかり創出していきたい。17年度は、18年12月に迫った新4K8K衛星放送の本放送に向け、4K・8Kの製品展開を業界に先駆けいち早く対応してきたこともあり、… 記事全文を読む

2018年1月1日 電材流通新聞

通信分野加わり相乗効果を発揮(PDF:1225KB)

―昨年を振り返っていかがでしたか。
米山 わが社にとっていちばん大きな変化は、株主がエレコム社に変わったことです。これは、わが社が以前より掲げている「放送+通信=情報」テーマに掲げそれを実現するにあたって、最良の変化だったと考えています。わが社は8年前、通信も取り組みたいと考えて、… 記事全文を読む

2018年1月1日 テレケーブル新聞

ソリューションの幅が広がるエレコム効果(PDF:732KB)

「これまで以上に人びとから信頼される企業としてさらなる成長を目指し積極的に新規事業に挑戦し、『情報伝送システム企業』として社会に貢献できる製品作りを行っていく」ことを掲げ、各種アンテナおよびテレビ受信関連機器・CATV関連機器・情報伝送システム関連機器・セキュリティーシステム関連機器全般の製造販売などの事業に邁進するDXアンテナ(株)。本紙は、… 記事全文を読む

2018年1月1日 電波新聞

一丸となり革新へ挑戦(PDF:310KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。今年は、12月よりいよいよ新4K・8K衛星放送の実用放送元年となります。テレビ放送業界は昨年にも増して活気づく事を期待しております。弊社は『BS・110度CSアンテナ』や『ブースター』をはじめとする4K・8K放送を見るために必要な対応製品のラインアップ化を、他社に先駆けほぼ完了し、… 記事全文を読む

2018年1月1日 電波新聞

年頭所感「全社員一丸となり革新への挑戦」(PDF:398KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。今年は、12月からいよいよ新4K8K衛星放送の実用放送元年となります。テレビ放送業界は昨年にも増して活気づく事を期待しております。当社は「BS・110度CSアンテナ」や「ブースター」をはじめとする4K8K放送を見るために必要な対応製品のラインアップ化を、他社に先駆けほぼ完了し、… 記事全文を読む

2018年1月1日 近畿電材連ニュース

「放送+通信=情報」実現(PDF:382KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。今年は、12月よりいよいよ新4K8K衛星放送の実用放送元年となります。テレビ放送業界は昨年にも増して活気づく事を期待しております。弊社は『BS・110度CSアンテナ』や『ブースター』をはじめとする4K8K放送を見るために必要な対応製品のラインナップ化を、他社に先駆けほぼ完了し、… 記事全文を読む

2018年1月1日 テレケーブル新聞

2018年頭所感「社会に必要とされる企業を念頭に革新への挑戦を」(PDF:470KB)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別なご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。今年は、12月よりいよいよ新4K8K衛星放送の実用放送元年となります。テレビ放送業界は、昨年にも増して活気づく事を期待しております。弊社は「アンテナ」や「ブースター」をはじめとする4K・8K放送を見るために必要な製品のラインアップ化を、他社に先駆けほぼ完了し、… 記事全文を読む

このページの先頭へ