専門誌の当社掲載記事の公開

隔週火曜日更新

当社の関連記事(イベント、その他)

2017年1月1日 電材流通新聞

年頭所感「功を奏す徹底した社内改革」(PDF:2.4MB)

―昨年を振り返っていかがでしたか。
米山 一昨年は為替の変動により業績面に大きな影響がありましたが、製品のコストダウンを地道に進めてきたこともあり、今年度の業績は好転基調です。経済環境としてはまだまだ厳しいものの、ここまで順調に推移しています。… 記事全文を読む

2017年1月1日 テレケーブル

拡張する伝送周波数への対応推進(PDF:642KB)

新年あけましておめでとうございます。近畿支部活動に格別のご理解、ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。さて、衛星を用いた4K/8Kの試験放送も始まり、限定された場所とは言え超高精細度画像を視聴体験できる環境になっています。実用放送に向け、伝送機器、伝送方法等が具体的に検討されております。110度実用衛星は右旋偏波に加え、左旋偏波を活用することにより、… 記事全文を読む

2017年1月1日 テレケーブル

年頭所感「『放送+通信=情報』時代が到来」(PDF:1.34MB)

テレビ受信関連機器のほか、CATV関連機器・情報伝送システム関連機器・セキュリティーシステム関連機器全般の製造販売など、「情報伝送システム企業」として躍進するDXアンテナ(株)。本誌は同社代表取締役社長の米山實氏に2017年の展望を中心に話を聞いた。… 記事全文を読む

2017年1月1日 電波新聞

年頭所感「4K・8K受信対応に力」(PDF:962KB)

昨年は、価格競争力のある商品を市場に投入できたことにより、業績は好転基調にある。受信関連機器部門では、平面アンテナと家庭用ブースタが好調で順調にシェアを拡大した。またBS・110度CSアンテナや4K・8K対応レベルチェッカなど、4K・8K受信に対応した商品の拡充も進み、お客さまの反応にも手応えを感じている。DXデルカテック部門では… 記事全文を読む

このページの先頭へ