ワイヤレストーク®

電波干渉に強いDECT方式を採用した業務用の無線コミュニケーション機器

介護施設や店舗・オフィスの連絡手段にワイヤレストーク®


「2分で分かる!」動画はコチラ


6ヵ所の子機と無線で通話できる
無線だから配線不要、今使っている建物への導入も低コスト


商品の特長

通信配線不要
配線できない場所、今使っている場所にも後から導入できる
ワイヤレスだからレイアウト変更にも対応しやすい
低コストで導入・運用
内線システムのような交換機および通信料金が不要
シンプルな操作性
子機は呼出/応答ボタンを押すだけで発信・応答でき、ご年配の方でも操作が分かりやすい

性能・機能

安定した通話

1.9GHzを使うDECT準拠方式※を採用。無線LANや電子レンジなどで使われている2.4GHzと混信せず、音質もクリア。
※ DECT準拠方式・・・DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)は、ETSI (欧州電気通信標準化機構)で標準化された世界で広く利用されている通信方式のひとつ

子機・簡易移動機は生活防水

濡れた手でも操作できる。

メロディー&ボリューム個別設定

端末ごとに音色・音量が変えられるので発信場所が分かりやすい。
※ メロディ選択は親機・簡易移動機のみ。

一斉呼出

親機・子機・簡易移動機の全端末に搭載。
緊急時や援助が必要な時に便利。

自動応答モード

子機・簡易移動機はボタンを押さずに応答できるモード。
作業中や手が不自由な方でも会話できる。
各子機で個別に設定可能。
※ 自動応答モードに設定する子機・簡易移動機は1グループで(1台の親機に対して)1台のみで使用してください。

機動性を高める簡易移動機

別売の簡易移動機を利用すると、移動の多い仕事でも連絡を取ることができ、子機を指定した発信も可能。


利用イメージ

介護施設・病院
※ これはイメージ画像です
  • センターと居室・病室・トイレとの連絡
  • レクリエーションルームとセンターとの連絡
事務所
※ これはイメージ画像です
  • 受付と各部署との連絡
スポーツ施設
※ これはイメージ画像です
  • 各室・コーナーと事務所との連絡
工場・倉庫
※ これはイメージ画像です
  • 倉庫と事務所との連絡
  • 工場ラインと事務所との連絡
店舗
※ これはイメージ画像です
  • 飲食店の個室と店員との連絡
  • 脱衣所とフロントとの連絡
  • 売り場とレジとの連絡
学校・幼稚園・保育園
※ これはイメージ画像です
  • 各教室・受付と職員室との連絡

医院・病院

病院: 点滴用ベッドサイドの連絡用として
外来処置や点滴など一時的な利用や、手元にナースコールが整っていない場所でもワイヤレスなので自由に設置が可能です。
適した導入先 → 中規模~大規模病院
病院: リニューアル工事中やレイアウト変更中など、仮設病室の連絡用として
病棟改装時など仮設病室への配線が不要で、ナースコールを代用できます。
適した導入先 → 中規模~大規模病院
医院: 院内連絡用として
小規模医院では、診療室とトイレに子機を設置するなど設置場所の制約がないので、増設や移設も簡単に行えます。
適した導入先 → 小規模~中規模医院

介護施設

介護施設: 改装転用された施設で、要介護者との連絡用として
古い建物を介護施設に転用する場合でも、
配線工事が不要なので、導入コストを低減できます。
適した導入先 → 他施設から改装された小規模介護施設、
         設備がシンプルな小規模介護施設
介護施設: 要介護者との連絡用としてフリーレイアウト
デイサービスやショートステイなどで、ご利用者様との連絡用に採用されています。
設置場所に制約がないため自由なレイアウトが可能です。
適した導入先 → デイサービス、ショートステイ
介護施設: 介護職員間の連絡用として
ご利用者様が日中過ごされる談話室や食堂に子機を、事務所に親機を設置。
ケアスタッフ間の連絡用として、作業を効率的にサポートできます。
適した導入先 → 他施設から改装された小規模介護施設

飲食・サービス系

ホテル: 宴会場や館内の連絡用として
厨房に親機、各宴会場に子機を設置して、オーダーを受ける用途でご採用いただいています。
また、大浴場の脱衣所とフロントの連絡や、館内の内線システムとしても 導入例があります。
適した導入先 → 既設の小規模~中規模ホテル

スポーツ施設: お客様からの連絡用として
ゴルフ場では、子機をコースのイン/アウトの所に設置。
呼出/応答ボタンを押すだけで通話ができるシンプルで分かりやすい操作性が好評です。
また、キャディーさん用に、簡易移動機もご利用いただいています。
適した導入先 → ゴルフ場、スポーツクラブ

オフィス系

レンタルオフィス: 事務所間の内線システムとして
貸主事務所とテナント事務所との内線連絡用にご採用いただいています。
ワイヤレストーク®ならメンテナンス費用が不要で、大変経済的です。
適した導入先 → 小規模オフィス

その他、

  • 学生寮で、寮監さんと各室との連絡用
  • ゲームセンターやホームセンターで、売り場からの連絡用
  • 倉庫と事務所との連絡用
  • 学校、教育施設での連絡用

などで、お引き合いをいただいています。

商品の仕様等をご説明いたします。


親機

  • 大きくて見やすいキープレート
  • 音とランプ(LED)でどの端末からの呼出しか判別できる
  • 子機・簡易移動機を指定して発信可能
  • 同じ通信圏内では3セットまで使用可能
  • AC100V

壁掛け

卓上置き


子機

  • 小型軽量で邪魔にならない
  • ボタンひとつで呼出/応答
  • 自動応答設定も可能
  • 防雨型
  • AC100V

壁掛け

付属のベルトクリップを
利用して壁掛けもできます

卓上置き


簡易移動機

  • 小型軽量で持ち運びしやすい
  • 親機・子機・簡易移動機を指定して発信可能
  • 音とランプ(LED)でどの端末からの呼出しか判別できる
  • 防沫型
  • 充電池式(充電台付属)
  • 充電池使用時間:(待受)約72時間
            (連続通話)約5時間

充電台

※ 充電台に本体を置いたときの高さは約120mmになります。

ストラップ掛け

ベルトやポケット掛け

図面・画像は こちら (別ウィンドウで開きます。)


性能規格

品名 親機・子機6台セット オプション品〈別売〉
親機 子機 簡易移動機
型番 WCP10CS6 WCM10
希望小売価格 ¥98,000(税抜) ¥18,500(税抜)
標準規格 ARIB STD-T101準拠
周波数(MHz) 1,895.616~1,902.528(1.728MHz step)
通信方式 時分割複信方式
通話可能距離(m) 100(見通し)
登録可能台数 親機に対して最大6台(子機+簡易移動機〈別売〉)
防水性能 IPX3(防雨型) IPX4(防沫型)(充電台は除く)
電源 専用ACアダプター
AC100V(50/60Hz)
専用ACアダプター
AC100V(50/60Hz)
(簡易移動機)リチウムイオン電池 DC3.7V
(充 電 台)専用ACアダプター AC100V(50/60Hz)
消費電力(W) 0.9(待受時)
1.1(通話時)
0.4(待受時)(※1)
0.7(通話時)(※1)
1.4(充電時)
連続通話時間(h) - 約5(※2)
待受時間(h) - 約72(自動応答モード「切」時)(※2)
充電時間(h) - 約3
使用温度範囲(℃) 0~+40 0~+40(充電環境を含む)
寸法(高さ×幅×奥行㎜) 26×150×125 110×61×20 本体:110×61×20 / 充電台:46×φ90
質量(g) 本体 210 本体 100 本体 85
付属品 ACアダプター
(コード長1.8m)
×1個 ACアダプター
(コード長1.8m)
×6個 ACアダプター
(コード長1.5m)
×1個
ベルトクリップ ×6個 ベルトクリップ ×1個
木ネジ ×2本 木ネジ ×12本 充電台 ×1個



呼出 子機へ 親機、別の子機(※3) 親機、簡易移動機、子機へ
通話時間 無制限(呼出/応答ボタンを押すまで) -
通話音量/着信音量
(通話音量と着信音量は連動)
通話 4段階(大/中/小/最小)
着信 4段階(大/中/小/切)
通話 4段階(大/中/小/最小)
着信 4段階(大/中/小/切)
着信音 8種類から選択 2種類固定(※4) 8種類から選択
自動応答 - あり あり
通信不可時の警告
(ランプと警告音)
- あり あり
簡易移動機の電池切れ通知
(ランプと警告音)
あり - あり

※1 自動応答モード「切」時。

※2 満充電の場合。

※3 自動応答モードに設定した子機を使用している場合は親機と自動応答設定した子機だけを呼出します。

※4 親機からの着信の場合…着信音1/別の子機からの着信の場合(一斉呼出)…着信音4/簡易移動機〈別売〉からの着信の場合…着信音4
規格および仕様は改良により、予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

安全上のご注意

● この製品は連絡・報知をサポートするもので、生命救済・事故防止を目的とした機器ではありません。

この製品の使用周波数に関するご注意

● この製品の使用周波数帯では、PHSの無線局のほか、異なる種類のデジタルコードレス電話の無線局が運用されています。この製品は同一周波数帯を使用する他の無線局と電波干渉が発生しないように考慮されていますが、万一、この製品から他の無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、ご購入店、弊社カスタマーセンターにご連絡いただき、混信回避のための処置等(例えばパーティションの設置等)についてご相談ください。

● CSデジタル放送を受信している環境で使用する場合、CSデジタル放送のアンテナ伝送路にこの製品の電波が混入する可能性があります。この場合、シールド性の高い衛星放送対応の分波器、接続ケーブルをお使いいただくことで影響を軽減できる場合があります。


カタログ

よくあるご質問を紹介いたします。


機能など

他社製のDECT準拠方式リピーターは使えますか?
リピーター機能に対応していないため、使えません。
子機から一斉呼出をした場合、親機も子機も全て呼び出してしまうのでしょうか?
初期設定では、親機・子機・簡易移動機全てを呼び出します。
親機側のスイッチで、親機からの一斉呼出のみにも切り換え可能です。
※自動応答に設定された子機がある場合、設定した子機のみが呼び出され、自動的に通話が始まります。
一斉呼出をした時、親機がずっと応答しなかったら、どのような反応になるのでしょうか?
呼出音は、30秒間鳴り続けた後、止まります。
子機や簡易移動機は、浴室で使えますか?
子機の防水グレードはIPX3(防雨型)、簡易移動機の防水グレードはIPX4(防沫型)、生活防水レベルなので、浴室では使えません。
(シャワーの使用に対しては、最低IPX5以上のグレードが必要となります)
※IPX3・・・噴霧水に対する保護。鉛直から60°以内の噴霧水によって有害な影響をうけない。
※IPX4・・・飛沫に対する保護。いかなる方向からの水の飛沫によって有害な影響をうけない。
全ての子機との同時通話はできますか?
できません。
呼出は一斉にできますが、最初に応答した子機との個別通話になります。
ヘッドセットには対応していますか?
ヘッドセットには対応しておりません。
重なり合う通信圏内で使用できる親機(グループ)の数はどのくらいですか?
最大3グループです。
重なり合う通信圏内に親機(グループ)を4台以上設置した場合はどうなりますか?
3台の親機(グループ)ごとに通話中の端末が2回線ある時に、別の親機グループが新たに呼出をすると、空いているチャンネルを探すため、呼出に時間がかかる場合があります。
通話中の端末が2回線未満の場合は、通常通りに呼出できます。
親機・子機・簡易移動機の着信音量は?
着信音量の目安は次の表のとおりです。  ※測定条件:dB SPL@10cm(A特性)
親機 音量:大 音量:中 音量:小
ベル1 87 82 77
ベル2 88 83 78
ベル3 86 81 76
ベル4 87 82 77
メロディ1 89 84 79
メロディ2 90 85 80
メロディ3 89 84 79
メロディ4 86 81 76
子機 音量:大 音量:中 音量:小
ベル1 83 78 73 ※親機からの着信音
ベル2 設定できません
ベル3 設定できません
ベル4 84 79 74 ※子機・簡易移動機からの着信音
メロディ1 設定できません
メロディ2 設定できません
メロディ3 設定できません
メロディ4 設定できません
簡易移動機 音量:大 音量:中 音量:小
ベル1 83 78 73
ベル2 86 81 76
ベル3 86 81 76
ベル4 84 79 74
メロディ1 84 79 74
メロディ2 87 82 77
メロディ3 85 80 75
メロディ4 84 79 74

簡易移動機

簡易移動機の充電池の交換はどのようにするのでしょうか?
カスタマーセンターにお送りください。
簡易移動機の廃棄はどのようにするのでしょうか?
充電池がリサイクル対象なので、カスタマーセンターにお送りください。
簡易移動機が圏外に出た場合、電池の消耗はどの程度早くなりますか?
満充電の状態で、圏外が継続した場合は、約4時間程度となります(親機を探し続けるため)。
圏内であれば、連続待機時間は72時間(3日間)です。
簡易移動機の充電池の使用期間の目安は?
スマートフォンの充電池と同程度のイメージになります。

取扱説明書


ご購入について

お近くのDXアンテナ商品取扱店にてご注文ください。


カスタマーセンター

お電話でのお問い合わせ
DXアンテナカスタマーセンターフリーコール0120-941-542 お昼時間も土・日・祝日もご利用ください!
年中無休(夏期・年末年始休暇は除く)受付時間:9:30~17:00
携帯電話・PHS・一部のIP電話で上記番号がご利用になれない場合 03-4530-8079
フォームでのお問い合わせ
ご質問・お問い合わせフォーム
こちらよりお問い合わせフォームでお問い合わせいただけます。
※お問い合わせの際は、ご注意事項をお読みいただき記載事項にご同意の上で送信をお願い致します。

このページの先頭へ