ワイヤレスカメラ

ワイヤレス高画質カメラでしっかり撮影♪
使い方が広がる話せるカメラ!

好きな場所に設置できる
◆ワイヤレスだから好きな場所に設置でき、モニターの持ち運びも可能
見えるだけでなく、話せる
◆カメラの前の人の声が聞こえる、話しかけられる
ワイヤレスカメラにセンサーライト、
2つの機能を1台で(WSC610シリーズ)
◆全光束500ルーメン(lm)の明るいセンサーライトを搭載
◆夜間でもカラー撮影可能
高画質+大きな画面でしっかりみえる
◆人感センサー(PIRセンサー)を搭載し、しっかり録画
◆録画機能付きタッチパネルモニター
◆スマートフォン・タブレットでの映像確認
◆カメラの増設は最大4台まで可能

フルハイビジョンの高画質カメラにセンサーライトが付き、
夜間でもカラー撮影! 高品質なワイヤレスカメラ

ワイヤレス フルHD カメラ&モニターセット WSC610S


ハイビジョンの高画質カメラに扱いやすい7インチ液晶モニター
お手頃価格のおすすめ品!

ワイヤレス フルHD カメラ&モニターセット WSC4105


スマートフォン・タブレットで映像確認ができる。

※1 対応OSは iOS 6.0以降、Android4.0以降

※2 WSC610Sの増設用カメラはWSC610C、WSC410Sの増設用カメラはWSC410Cです。

※3 電波到達距離は通信環境により変化します。

※4 カメラとモニターのみでご使用する場合、市販品のインターネットルーターやスマートフォン・タブレット等がなくても使用することができます。

特長

双方向通話が可能

カメラとモニターにマイクとスピーカーが搭載されていますので、カメラ周辺の物音を聞いたり、訪問者に声をかけたり侵入者への抑止としても利用できます。

単画面表示モード時に、液晶モニター側面のTALKボタンを押し続ける
押し続けている間、液晶モニターのマイクからカメラのスピーカーへ送話できます。


WSC610シリーズのみ

センサーライト搭載 (WSC610S/WSC610C)

全光束500ルーメン(lm)の明るいセンサーライトを搭載しておりますので侵入者の抑止にも役立ちます。また、夜間でもカラー撮影可能です。

照度は4段階の切り替えができます。(25%, 50%, 75%, 100%)動体検知した際にライトの点灯時間も設定できます。

※ WSC610シリーズのみ

高画質撮影

高画質カメラで鮮明に撮影できます。
WSC610シリーズ :フルHD(1080p)撮影 ※1
WSC410シリーズ :HD(720p)撮影 ※2

※1 モニター解像度は1024x600です。

※2 モニター解像度は800x480です。

夜間撮影モード

周囲が暗くても赤外線によりはっきり撮影できます。

ワイヤレスだから好きな場所に設置できる

モニターは充電式バッテリー内蔵しており、持ち運び可能です。
最大通信距離は300m(見通し)です。

スマートフォン・タブレットで映像が見れる

専用アプリをダウンロードし、インターネット経由でカメラ映像を見れます。
また、動体検知時には通知を受け取ることもできます。

リモートビュー スマートフォンやタブレットでライブ映像を見れます。 (最大4台)
リモートアクセス カメラ映像の録画操作や記録映像の確認、カメラ音声やライトの操作もできます。
専用アプリ MyCam View
MyCam View
「MyCam View」は、iPhone/iPadアプリは App Store から、Androidアプリは Google Play から、それぞれ無料でダウンロードできます。
下記のリンク先からダウンロードしてください。
対応OS iOS 6.0以降  Android 4.0以降
接続手順
  1. お手持ちの端末に専用アプリをApp Store, Playストアからダウンロード
  2. アプリを立ち上げ、液晶モニターの背面に貼ってあるQRコードからUID、名前を入力
  3. 初期パスワードを利用してアプリに登録
  4. 新しいパスワードに変更し、確認
  5. ライブビュー画面が表示!

人感センサー(PIRセンサー)を搭載

赤外線センサーが動きを検知した際に、録画する設定もできます。

本製品の動体検知機能について
  • 本製品の動体検知機能は、カメラに装備されている人感センサーと映像を解析して動きを検出するモーションセンサーとの組み合わせで実現しています。人感センサーはPIR(パッシブインフラレッド)方式の赤外線センサーで周囲の温度変化を感知する仕組みです。
  • 検知エリアはカメラ正面から前方5m※以内、約60度の範囲です。この検知エリア内で熱(赤外線)を発生する物体(人や動物)が移動することによってセンサーが作動します。

※設置環境によって短くなる場合があります

録画・再生機能搭載

映像を編集し、再生できます。
動体検知録画・スケジュール録画・手動録画の3つの録画方法を選択できます。

録画媒体 ●WSC610S : microSDカード(最大128GB)
●WSC410S : SDカード(最大128GB)

録画時間の目安を以下に示します。

WSC610S
microSDカード 容量 解像度 カメラ1台 カメラ4台
録画時間 フレームレート 録画時間 フレームレート
8GB HD(低) 約6時間 30fps 約2時間×4台 7.5~15fps
フルHD(高) 約6時間 15fps 約2時間×4台 3.75~7.5fps
128GB HD(低) 約97時間 30fps 約32時間×4台 7.5~15fps
フルHD(高) 約95時間 15fps 約31時間×4台 3.75~7.5fps
WSC410S
SDカード容量 解像度 カメラ1台 カメラ4台
録画時間 フレームレート 録画時間 フレームレート
8GB VGA(低) 約9時間 30fps 約10時間×4台 15fps
HD(高) 約10時間 15fps 約11時間×4台 7fps
128GB VGA(低) 約140時間 30fps 約164時間×4台 15fps
HD(高) 約153時間 15fps 約169時間×4台 7fps

※ 弊社実測に基づく録画時間の目安です。(録画時間を保証するものではありません。)
録画時間が通信環境や録画される内容により異なります。

カメラは最大4台まで増設可能

WSC610Sの増設用カメラはWSC610C, WSC410Sの増設用カメラはWSC410Cです。

カメラは防塵・防水だから安心

カメラはJIS保護等級IP65の防塵・防水性能を持ちます。


WSC610シリーズ・WSC410シリーズ商品比較表

WSC610S/WSC610C
WSC610S/WSC610C
WSC410S/WSC410C
WSC410S/WSC410C
画素数 約210万画素(1920 x 1080) 約92万画素(1280 x 720)
イメージセンサー 1/2.7インチ CMOS 1/4インチ CMOS
最低被写体照度(lux) Color: 6.0 Color: 10.0
センサーライト
モニターサイズ 9インチ 7インチ
録画媒体 microSD ( SDHC / SDXC ) SD ( SDHC / SDXC )
録画解像度 1920x1080p, 1280x720p 1280x720p, 640x480(VGA)
寸法(mm) カメラ(アンテナ部除く) 116x84x234 78x78x224
モニター 155x250x22 123x196x23.5
重量 (g) カメラ(アンテナ部除く) 約457 約309
モニター 約600 約450

WSC610S/WSC610C

型番/製品画像 WSC610S
 
WSC610C
無線 通信方式/ 変調方式 2.4GHz FHSS/GFSK
データレート 6Mbps
映像方式【動画圧縮方式】 H.264
見通し通信距離(m) 最大300
カメラ 画素数 約210万画素1920×1080
イメージセンサー 1/2.7インチCMOS
視野角(度) 水平55
人感感知距離(m) 5(検知角60°)
検知方式 パッシブインフラレッド(PIR)方式
赤外線投光距離(m) 12
最低被写体照度(lux) Color:6.0/IR LED 点灯時:0
防塵/ 防水性能【保護等級】 IP65※
音声機能 マイク、スピーカー
センサー
ライト
白色ライト(lm) 500(全光束)
照明モード 手動/動体検知/点灯時間タイマー
最大カメラ台数(台) 4
使用温度範囲(℃) -20~+40
電源電圧(V) AC100(50Hz/60Hz)
消費電力(W) 最大11.7(DC9V/1300mA)
質量(g) 約457
外形寸法( 幅×高さ×奥行mm ) 84×116×234(アンテナ部除く)
モニター モニターサイズ/ 解像度 9インチ/1024×600 -
タッチパネル 抵抗膜方式 -
音声機能 マイク、スピーカー -
録画媒体 microSD(SDHC/SDXC)
カード(最大128GB)
-
録画解像度 1920×1080(1080p)
1280×720(720p)
-
録画モード 動体検知、スケジュール、手動 -
複数カメラ同時録画 最大4台同時録画可能 -
上書き録画 可能 -
充電時間/ 使用時間( 時間) 約9/約2 -
使用温度範囲(℃) -10~+40 -
電源電圧(V) AC100(50Hz/60Hz) -
消費電力(W) 5.25(DC5V/1050mA) -
質量(g) 約600 -
外形寸法( 幅×高さ×奥行mm ) 250×155×22 -
付属品 カメラ用アンテナ×1、カメラ取付用ネジ×3、コンクリートアンカー×3、カメラ用ACアダプター×1、モニター用ACアダプター×1、LANケーブル(1.8m)×1、microSDカード(8GB)×1、取扱説明書×1 カメラ用アンテナ×1、カメラ取付用ネジ×3、コンクリートアンカー×3、カメラ用ACアダプター×1、取扱説明書×1

WSC410S/WSC410C

型番/製品画像 WSC410S
WSC410C
無線 通信方式/ 変調方式 2.4GHz FHSS/GFSK
データレート 4Mbps
映像方式【動画圧縮方式】 MPEG4
見通し通信距離(m) 最大300
カメラ 画素数 約92万画素1280×720
イメージセンサー 1/4インチCMOS
視野角(度) 水平55
人感感知距離(m) 5(検知角60°
検知方式 パッシブインフラレッド(PIR)方式
赤外線投光距離(m) 12
最低被写体照度(lux) Color:10.0/IR LED 点灯時:0
防塵/ 防水性能【保護等級】 IP65※
音声機能 マイク、スピーカー
センサー
ライト
白色ライト(lm) -
照明モード -
最大カメラ台数(台) 4
使用温度範囲(℃) -20~+40
電源電圧(V) AC100(50Hz/60Hz)
消費電力(W) IR LED 点灯時4.14(DC9V/460mA)
質量(g) 約309
外形寸法( 幅×高さ×奥行mm ) 78×78×224(アンテナ部除く)
モニター モニターサイズ/ 解像度 7インチ/800×480 -
タッチパネル 抵抗膜方式 -
音声機能 マイク、スピーカー -
録画媒体 SD(SDHC/SDXC)
カード(最大128GB)
-
録画解像度 1280×720(720p)
640×480(VGA)
-
録画モード 動体検知、スケジュール、手動 -
複数カメラ同時録画 最大4台同時録画可能 -
上書き録画 可能 -
充電時間/ 使用時間( 時間) 約8/約2.5 -
使用温度範囲(℃) -10~+40 -
電源電圧(V) AC100(50Hz/60Hz) -
消費電力(W) 5.25(DC5V/1050mA) -
質量(g) 約450 -
外形寸法( 幅×高さ×奥行mm ) 196×123×23.5 -
付属品 カメラ用アンテナ×1、カメラ取付用ネジ×3、コンクリートアンカー×3、カメラ用ACアダプター×1、モニター用ACアダプター×1、LANケーブル(1.8m)×1、SDカード(8GB)×1、取扱説明書×1 カメラ用アンテナ×1、カメラ取付用ネジ×3、コンクリートアンカー×3、カメラ用ACアダプター×1、取扱説明書×1

注意事項

※カメラを屋外に設置する場合、軒下など直接雨がかからない場所への取付けをおすすめします。

  • ■内蔵バッテリーで初めてお使いになるときは、AC アダプターを接続し、事前に充分充電を行ってください。また、AC アダプターを使用しない状態にて電池切れになった時は、AC アダプターを差してもすぐには電源は入らない可能性がある為、しばらく待ってから電源投入して下さい。
  • ■画像、イラストはイメージです。
  • ■液晶モニターの4分割表示はカメラ4台接続時のイメージです。
  • ■WSC610シリーズと、WSC410シリーズ間の互換性はありません。
  • ■この製品は犯罪防止システム品ではありません。空巣、強盗、変質者の侵入等の犯罪による損失、損傷等が発生しても、当社は一切責任を負いませんのであらかじめご了承ください。
  • ■市販品のスマートフォン・タブレットを使用される場合、通信事業者とのご契約内容によっては通信料金が高額になる場合があります。ご利用の際はご契約通信事業者へご確認ください。
  • ■本製品は日本国内でのみ使用できます。FOR USE IN JAPAN ONLY.

よくあるご質問を紹介いたします。


システム構成

WSC410シリーズとWSC610シリーズで互換性はありますか?
(WSC610SのモニターにWSC410Cの増設カメラを追加することはできますか?)
互換性はありません。
モニターセットに付属するカメラと、増設用カメラは同じものですか?
同じものです。
カメラとモニターのペアリングを解除する方法を教えてください。
ペアリングだけを解除する方法はありません。
モニターの当該チャンネルに別のカメラをペアリングするか、カメラを別のモニターにペアリングすると、元のペアリングは解除されます。

通信

カメラとモニターの使用できる距離の目安はありますか?
ワイヤレスカメラとモニター間に障害物や遮蔽物がない環境下で、電波到達距離は見通し300mです。
  • 設置環境によって電波到達距離が極端に短くなる場合があります。
  • 電波が届かない(映像が途切れる)場合、アンテナ角度を調整していただくか、モニターの位置を移動していただくことで改善する場合があります。
  • 屋外にカメラ、屋内にモニターを設置した場合、木造、鉄骨、鉄筋コンクリートの各構造での電波到達距離の目安は以下の通りとなります。

    ※電波受信状況は、アンテナアイコンが3~4本であることを確認してください。

<電波到達距離の目安>
木造 20~40m
鉄骨構造 10~20m
鉄筋コンクリート構造 5~10m

※設置する場所で無線LAN等、2.4GHz帯の機器を利用している場合にも、電波受信状況が悪化する場合がありますので、無線LAN等の機器から遠ざけて設置するようお願いいたします。

カメラとモニターを別の階に設置して使用できますか?また、何階くらいまで離して使えますか?
遮蔽物(天井や床)の材質等が通信環境に影響を受けるため、現場での確認が必要です。なお一般的な建物では、ドアや壁などよりも天井や床などの方が電波を遮ることが多いため、水平方向よりも垂直方向の方が電波到達距離が短くなる傾向にあります。
複数のモニターを隣合わせに置いて使用したいのですが可能でしょうか?カメラ台数の目安があれば教えてください。
同一箇所で使用するカメラ-モニター間の通信回線数は最大4回線までを推奨しています。
例えば2台のモニターを隣り合わせに設置した場合、接続されるカメラは合計4台までとすることをお勧めします。
(なお、周囲の無線環境によりカメラ-モニター間の通信回線数が4回線以内でも、安定通信を保証するものではありません。)
2.4GHz帯を使用する他の無線機器(無線LAN機器など)と同じ場所で使用することができますか?
本製品を使用する際に、近くで2.4GHz帯を使用する他の無線機器が運用されていないことをご確認ください。
万一、本製品と他の無線機器間で電波干渉が発生した場合には、速やかに本製品の使用場所を変更するか、使用を停止してください。
2.4GHz帯を使用する無線機器の近くで使用すると、通信が途切れたり、速度が遅くなることがあります。そのような場合は本製品の使用場所を変更するか、他製品の電源をお切りください。

カメラ

画角は何度ですか?
水平 55°です。(「視野角」として仕様に記載されています。)

人感センサー、モーションセンサー

人感センサーとモーションセンサーはどう違うのですか?
人感センサーは、カメラに搭載された赤外線センサーです。モーションセンサーは、映像を解析して動きを検出する機能です。
人感センサーで検知しにくい動きがありますか?
センサーの特性上、人が正面から近づくと検知距離が極端に短くなります。また、真下での動きは検知しにくいことがあります。 夏季や衣服に雨や雪が付着している場合も、検知しにくい場合があります。
モーションセンサー設定で非検知エリアに動きがあった場合でも動体検知録画してしまうのはなぜでしょうか?
カメラの人感センサー(PIR センサー)の人感検知範囲(距離:5m /検知角:60 度)で動きがあった場合、「モーションセンサー設定」の設定によらず、動体検知録画します。
モーションセンサー設定で感度をOFF(動体検知をしない)に設定しても、カメラが動体に反応することがありますが何故でしょうか?
PIRセンサーがOFF出来ない仕様となっておりますので カメラの人感センサー(PIR センサー)の人感検知範囲(距離:5m /検知角:60 度)は検知します。
カメラの人感センサー(PIR センサー)が検知範囲(距離:5m /検知角:60 度)外でも反応することがありますが、何故でしょうか?
距離5m、検知角60度は人感検知する範囲を示します。数値には多少余裕があるため、範囲外では検知しないことを保証するものではありません。
夜になると動体検出しにくくなるのは何故ですか? また、どのような対策が考えられますか?
通常は人感センサーとモーションセンサーを組み合わせて動体検知しますが、夜間撮影モードでは人感センサーのみで動体検知を行ないます。撮影対象が人感センサーの検知範囲(カメラからの距離5m以内、検知角60°以内)に入る位置にカメラを設置することをお勧めします。また、夜間の映像がカラーになるように、撮影対象を照らすセンサーライトを使用することも有効です。

センサーライト(WSC610シリーズ)

WSC610Sで、ライトアイコンの横に「M」マークが出ますが、どういう意味でしょうか?
カメラLEDの点灯または消灯を、手動で(ライトアイコンのタッチ操作)で行なった場合に、「M」マークが表示されます。
WSC610Sで、照明設定の継続時間をOFFに設定したのに、照明が点灯状態のままとなる。
カメラLEDを、手動で点灯していないか(ライトアイコンの横に「M」マークが出ていないか)をご確認ください。(手動で消灯しない限り、照明は消灯しません。)

インターコム機能(双方向通話)

インターコム(通話)機能とはどんな機能ですか?
モニターからカメラのスピーカーを通じて外部に話しかける機能で、トランシーバと同様に、モニター本体側面のTALKボタンを押し続けている間送話し、ボタンを離すとカメラ側の音声を聞くことができます。

※TALKボタンを押している間はカメラ側の音声は聞こえません。

録画中にモニターからインターコム(通話)機能を使った場合、音声も録音されますか?
モニターからインターコム(通話)機能を使った場合、
1. モニターで受信したカメラ側の音声(モニターからカメラに送話していない時に限る)
2. モニターからカメラに話しかけた音声
が録音されます。
録画中にスマートフォン・タブレットからインターコム(通話)機能を使った場合、音声も録音されますか?
スマートフォン等からインターコム(通話)機能を使用した場合、
1. スマートフォン等で受信したカメラ側の音声のみが録音されます。(スマートフォン等からカメラに送話していない時に限る)
2. スマートフォン等から話しかけた音声は録音できません。(送話した音声をカメラ側マイクで拾った場合は録音されることがあります)

モニター

WSC610Sはフルハイビジョン映像(1920x1080p)を、WSC410Sはハイビジョン映像(1280x720p)を表示することができますか?
WSC601Sのモニター解像度は1024x600のため、フルハイビジョン映像(1920x1080p)は表示できません。
同様に、WSC401Sのモニター解像度は800x480のため、ハイビジョン映像(1280x720p)は表示できません。
録画解像度で表示する場合には、SDカード/microSDカードに記録された映像をPC等で再生してください。
モニターの内蔵バッテリーを交換することはできますか?
バッテリーを交換することはできません。
モニターの画面をテレビに映すことができますか?
映像用の出力端子がないため、テレビに映すことはできません。
(モニターをインターネットに接続し、タブレット等でご覧になることは可能です。)
夜になると映像が白っぽくなるのですが、どの様に設定をすれば良いのでしょうか?
モニターにてカメラ毎に輝度が設定でき、出荷時は6段階中の3に設定されております。輝度を設置場所・状況に応じて調整して下さい。また、カメラ付近に反射物がある場合には、極力撮影範囲に反射物が入らないように設置の位置や向きを調整して下さい。

録画

録画モードの違いは何ですか?
録画モードには、映像を手動録画(常時録画)する方法と自動録画(動体検知録画、スケジュール録画)する方法があります。
動体検知録画では、検知時の録画時間(15秒、30秒、1分)を設定できます。
スケジュール録画ではカメラ毎に曜日及び録画時間を設定して録画時間の設定ができます。
録画時間の目安はどのようになっていますか?
下記の表のとおりです。

WSC610S

microSDカード 容量 解像度 カメラ1台 カメラ4台
録画時間 フレームレート 録画時間 フレームレート
8GB HD(低) 約6時間 30fps 約2時間×4台 7.5~15fps
フルHD(高) 約6時間 15fps 約2時間×4台 3.75~7.5fps
128GB HD(低) 約97時間 30fps 約32時間×4台 7.5~15fps
フルHD(高) 約95時間 15fps 約31時間×4台 3.75~7.5fps

WSC410S

SDカード容量 解像度 カメラ1台 カメラ4台
録画時間 フレームレート 録画時間 フレームレート
8GB VGA(低) 約9時間 30fps 約10時間×4台 15fps
HD(高) 約10時間 15fps 約11時間×4台 7fps
128GB VGA(低) 約140時間 30fps 約164時間×4台 15fps
HD(高) 約153時間 15fps 約169時間×4台 7fps

上記は、弊社実測に基づく録画時間の目安であり、録画される画像内容や通信環境により録画時間は異なります。

録画時間のfpsはどういう意味ですか?
フレームパーセコンド(frames per second)の略で,1秒あたりの画像コマ数(フレームレート)を示す単位です。
フレームレートの数値が大きいとなめらかな映像となります。
(地上デジタル放送は、約30fpsで放送されています。)
モーション検知録画に関して、検知以前の画像は録画されますか?この場合、何秒前から録画されるのでしょうか?
モーション検知の約3秒前から録画されます。
SDカード/microSDカードで録画された映像ファイルをパソコンで再生することは可能ですか?
「.asf」形式のファイルで保存され、パソコンでも再生可能です。
SDカード/microSDカードに録画する際、容量がいっぱいになるとどうなるのですか?
「ファイル上書き」を「する」に設定の場合、古いファイルから削除されます。
「ファイル上書き」を「しない」に設定の場合、録画は中止されます。
使用するSDカード/microSDカードの推奨スピードクラスはありますか?
スピードクラスはClass4 以上を推奨いたします。
WSC610S用にmicroSDカードを購入したいのですが、推奨するmicroSDカードがありますか?
WSC610Sでは、microSDカード(microSDHC/microSDXC)の種類によっては正常に動作しない場合があります。
付属品以外のmicroSDカードをご使用頂く場合は以下の動作確認済みmicroSDカードを推奨させて頂きます。
メーカー スピードクラス 型番 容量
サンディスク スピードクラスC10
UHSスピードクラスU3
ビデオスピードクラスV30
SDSQXVF-128G-JN3MD 128GB
SDSQXVF-064G-JN3MD 64GB
SDSQXVF-032G-JN3MD 32GB
東芝 スピードクラスC10
UHSスピードクラス
MSDAR40N128G 128GB
MSDAR40N64G 64GB
MSDAR40N32G 32GB
MSDAR40N16G 16GB
MSDAR40N08G 8GB
パナソニック スピードクラスC10
UHSスピードクラスU3
RP-SMGB64GJK 64GB
RP-SMGB32GJK 32GB

※上記は弊社にて動作確認を行った結果であり、お客様に全ての動作を保証するものではありません。

※microSDカードは同じ型番でも製造時期、製造場所によっては正常に動作しない場合があります。

※microSDカードに関するお問い合わせは、各microSDカードメーカーにお願いします。

※データの読み込み中や書き込み中にmicroSDカードを抜いたりモニターの電源を切ったりしないでください。

外付けのHDD等に保存することができますか?
できません。(録画はSDカード/microSDカードに保存することしかできません。)

リモート視聴

スマホやタブレットからアクセスすると、何ができますか?
リモートビュー:
外出先等からスマートフォン・タブレットなどでライブ映像を確認できます。
(最大で4台のスマートフォン・タブレットで同時に視聴することが可能です)。

リモートアクセス:
カメラ映像の録画操作や記録した映像の確認、カメラ音声(カメラ側の音声を聞くことと、カメラ側に話しかけること)やライトの操作(*)などが行なえます。
(*) ライトの操作は、WSC610Sを使った場合のみ可能。
Windows PCでリモート視聴できますか?
iOS/Androidのみの対応ですので、Windows PCでのリモート視聴はできません。
リモート視聴するスマートフォン・タブレットで、映像を保存できますか?
スマートフォン・タブレットでの保存は、スナップショット(静止画ファイル)のみ可能です。映像を保存できません。
リモート接続時はどのようなセキュリティになっていますか?
セキュリティ対策は行なっておりますが、方式等については公開しておりません。

設置

カメラをポールやマストに設置できる方法はありますか?
市販の自在板を使用し、結束線などを使用して取り付けることも可能です。
カメラを2台使用する場合、離す必要がありますか?
5m以上離して設置して下さい。

取扱説明書


ファームウェアアップデートのお知らせ

平素は、DXアンテナ製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
DXデルカテック製品ワイヤレスカメラについて、ファームウェアのアップデートプログラムをご案内いたします。
つきましては、アップデート時の操作間違いによる不具合の発生を避けるために、ダウンロードの説明をよくお読みになり、アップデートを実施してくださいますようお願い申し上げます。

【対象製品】
ワイヤレス フルHDカメラ&モニターセット (WSC610S)
【改善される項目】
2017年9月21日
  • 録画容量の誤認識に対する現象を改善しました。
    (録画可能容量がSDカードの容量よりも多く表示される現象)

ファームウェアの更新方法につきまして詳しくはこちらをご覧ください。

カスタマーセンター

お電話でのお問い合わせ
DXアンテナカスタマーセンターフリーコール0120-941-542 お昼時間も土・日・祝日もご利用ください!
年中無休(夏期・年末年始休暇は除く)受付時間:9:30~17:00
携帯電話・PHS・一部のIP電話で上記番号がご利用になれない場合 03-4530-8079
フォームでのお問い合わせ
ご質問・お問い合わせフォーム
こちらよりお問い合わせフォームでお問い合わせいただけます。
※お問い合わせの際は、ご注意事項をお読みいただき記載事項にご同意の上で送信をお願い致します。

このページの先頭へ