シンボルマーク

再・新・構築

このシンボルマークは、創業以来脈々と培われてきた歴史・技術・製品を受け継いでいくこと、そして今後それらを基礎として、情報伝送の分野やセキュリティ関連製品などの分野で、積極的に活動を展開していくことを意味しています。

再・新・構築のコンセプト

DXアンテナのつよみ

「再・新・構築」とはどのような活動なのか、そこから生まれるDXアンテナならではのつよみとは? 具体的な事例をご紹介します。

  • 【新構築】DXアンテナを支える技術力 新時代の情報伝送システム企業へ革新への挑戦を続けていきます
  •  研究・開発体制 電波暗室
  • 【再構築】アジア市場への進出 長年培われた技術がアジアで生かされる

再・新・構築のコンセプト

高性能かつ高品質な製品づくりを、真摯に、改めて

DXアンテナは『再・構築』として、ものづくりの原点を見つめ直し、メーカーとしての能力をさらに強化。より愛される製品づくりに邁進いたします。また再構築の一環として、海外市場においても魅力ある製品をより高いクオリティで提供していきます。

次代をリードする画期的な技術の追究を、さらなる情熱を持って、新たに

『新・構築』としては、情報伝送システム企業として、新たな分野への取り組み・進出をさらに加速。放送と通信の枠を超えた新しいサービスを開発・展開し、積極的に推し進めていきます。

再・新・構築のイメージ。新構築として、放送と通信の融合を積極的に推進することが挙げられます。再構築としては、これまで培ってきた技術をもとに、より顧客ニーズに対応した製品を開発することが挙げられます。

このページの先頭へ